2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー「Nikon Ai NIKKOR 35mm F1.4s」の6件の投稿

2011年12月 3日 (土)

存在感

我が家のマッキ(珍平)ですが、寒くなるとめっきり存在感が薄くなります。

なぜならほとんど布団に潜って出てこないから。

まぁそれでも太っていかないので、バランスはとれているんでしょう、きっと。

食っちゃ寝で太らないなんて羨ましい…。

Dsc_1346_2

Ai35mmF1.4sは実に写して楽しいレンズです。

開放ではものすごく個性的(悪く言えば収差でまくり)ですが、2段絞るととたんにきりりと引き締まり優等生的な写りになります。

ニコン機材大放出したときも、これとAi135mmF2.8sそしてZeiss1.4/85ZFだけは手放しませんでした。

手放さなくて良かった。

2011年10月27日 (木)

夕暮れに

12歳…13歳だっけかな?

とてもそうは見えない若々しい顔していますね。

Dsc_4094

2011年9月29日 (木)

カフェとお花

なんて少女チックなタイトル…。_ノ乙( 、ン、)_

ちょっと時期がずれますが、久しぶりのカフェの写真です。

トイレは家で済ましてしまう犬なので、「散歩」という苦行になぜ出かけねばならないのか?と毎回目で訴えかけてきます。

Dsc_4143

2011年9月27日 (火)

かいかい

我が家の3頭で、写真を撮って絵になりやすいのはコリー達ですが、撮っていて楽しいのはマッキ(イタグレ)です。

動きが活発なのとギョロ目がくりくり動いて表情がころころ変わるのがいいんでしょうね。

Ai35mmF1.4s絞り開放で撮ったら、何か効果をかけているような写真が撮れました。

Dsc_4133

2011年9月15日 (木)

老犬

16歳だそうです。がんばれ!

うちの11歳もがんばれ!

Dsc_4141_2

2011年9月13日 (火)

君は?

コーギーちゃんとマッキの出会い。

Dsc_4261