2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« あと少し… | トップページ | Nikon 1 V1とNEX-7(V1レビュー その7・総括) »

2012年2月15日 (水)

ミルクスのストラップ考

Nikon 1 V1もNEX-7も長くつき合うことにしたので、ちょっと奢ったストラップを購入してみました。

Dsc_2433

私も基本的にストラップは付属のモノは使わない主義。

だって付属ストラップなんて、固くてゴワゴワしてて、申し訳程度に滑り止めが縫い止められていて、メーカー名と機種名がでかでかと印刷されているようなものでしょ?

(ニコン一桁機のストラップは柔らかく全面滑り止めが縫い合わされた高級感があるモノですけれどメーカー名と機種名が派手に印刷されているのがちょっと)

(以下、カメラの話)

なのでニコンの一眼レフには、もう10年以上も前から幅広ストラップ(グリーン)を使っていますし(コレはカメラを買い換えても相方の注意を引かないカモフラージュの意味もある(^^;)、ソニーのα900には、調子扱いて「Zeissエアーセルコンフォートストラップ」なんかを使っていました。(はい、これは客観的に見て自分が痛いと思いました。正直メーカー名・機種名入りよりもブランド志向ぶりが痛い)

で、ミルクス。
NEX-3は最初に付属ストラップを見て「まさに思っていた通りの付属ストラップ」であることに絶望し、即座に家電量販店で売ってたKINGのレザーストラップを購入。

impressデジカメWatch

「キング、斜め掛けに対応する細身のレザーストラップ」

コレは「取付ひもが固い」「革紐が固い」ということで使い心地はいまいちなモノでしたが、雰囲気は悪くなかったのでGF2購入時も付属のストラップを開封することもなく同じモノを購入。

そうしてウチにやってきた3台目のミルクス、Nikon 1 V1。
初見でつっこみどころ満載であったコイツとは、正直どれくらいのつきあいになるか分からなかったから、「まずは安物で間に合わせよう」とPUレザー製の「ケース付属のストラップ」を注文。

ええ、「Nikon 1 V1 ケース」でググると出てくるストラップ込みで2K円くらいで売っているモノです。が、コレは届いてみるとあまりの安っぽさにテンションだだ下がり。

しかしながら、さすがPU(ポリウレタン)。柔らかいことに関しては一級品、付け紐部分も(安っぽい分だけ)薄く柔らかく、カメラに装着した使い勝手は悪くないモノでした。

すなわち柔らかいストラップなら
・カメラに巻き付けて収納出来るのでバッグに放り込んでも邪魔にならない。
・カメラに巻き付けることで簡易な傷防止プロテクターになる。
・手首に巻いて使うのに巻き付けやすく心地が良い。

という発見。
そんな感じでストラップを使っているウチに、ミルクスにはミルクスに合う理想のストラップ像が見えてきたのです。

・ミルクスにはレザーが良く似合う

・重くないので細身で十分

・かさばらない方が良い

・柔らかい方が良い

・取付ヒモも可能な限り柔らかく

・金属パーツはない方が良い

・背面液晶カメラなら斜め掛け、ファインダー付きなら首提げが一番。(背面液晶カメラは撮影時、斜め掛けしたストラップをピンと張ってブレ防止に使うんです。ファインダー付きならファインダーを覗くことによって三点支持が出来るので首提げで良いかなと)

ならば、と、ちょっと奮発することになっても上記理想のストラップに極めて近いと思われる

ULYSSESの「レザーストラップ CLASSICO PICCOL 」

を注文することにしました。
ネット上の情報では、素材レザーで柔らかさを謳っているのはここのストラップだけ。
(Eir Amyさん、このストラップの紹介ありがとう!参考になりました)

で、届いたわけですが、これはいい!

Dsc_2416

Dsc_2423

・取付ヒモまで革!

・金属は一切無し!

・それなのに丈夫!

・それでいて柔らかい!

・見栄えは十分!

あまりに良い出来なモノで、NEX-7にも

「レザーストラップ CLASSICO」

を注文してしまいました。

こんな感じで、カメラ本体やレンズに巻き付けて持ち運べるので、本当に邪魔になりません。手首に巻いてもしなやかで良い感じ。

サイズは希望色「チョコ」で選択できたのがM(99-111cm)だけだったので、長すぎるかなと心配しましたが、サイズ調整の幅があるので首提げ・手首巻き用途でもそれほど余らない感じ。

エイジングによってどんな風合いに変わっていくのか、使い込むのがちょっと楽しみなストラップです。

まぁこのストラップに辿り着くまでの経験と思えば、PUレザーのストラップも無駄にはならなかったと言うことで良いのかな…。

« あと少し… | トップページ | Nikon 1 V1とNEX-7(V1レビュー その7・総括) »

Nikon 1 V1」カテゴリの記事

SONY NEX-7」カテゴリの記事

ミルクス(=MILCS、Mirrorless Interchangeable Lens Camera System)」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560587/53991704

この記事へのトラックバック一覧です: ミルクスのストラップ考:

« あと少し… | トップページ | Nikon 1 V1とNEX-7(V1レビュー その7・総括) »