2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« SONY NEX-3 | トップページ | サッカーWC 日本×カメルーン戦 »

2010年6月12日 (土)

デジカメテストin角館

今日はデジカメテストがてら角館武家屋敷に行ってきました。
気温がかなり上がっているので犬は留守番。
バイクでのショートツーリング。
Dsc00069

新デジカメ(NEX-3)は…
朝の犬散歩の時もテストしてみたのですが、残念ながら動きものには全然駄目。
絞り込んでパンフォーカス気味にして撮るとかでないと動いている犬には無理ですね。

その代わり、止まっている犬や道脇の草花には、チルト式の背面液晶のおかげで構図の自由度は上がります。
と、いっても、大して説得力を持たない絵ですが…
Dsc00033

Dsc00025

話は戻って、角館。
以下デジカメの話なので、興味のない方は読み飛ばしを…。


武家屋敷通りは休日の割に人も多くなく、天気も良く、新緑が黒壁に映えて実に綺麗でした。
Dsc00065

こういう、あまり荷物を持てないバイクでのツーリングなんかでは非常に良いですね。
軽量コンパクトで(一眼レフに比べれば)場所を取らないし、動作はキビキビしているし、コンパクトデジカメよりも明暗差に強いので、こんな晴天下の武家屋敷通りを写す際でも安心して使えます。

設定は、
・絞り優先モード
・ISO AUTO
・中央オートフォーカス
・疑似ダイナミックレンジ増大(DRO)オフ

これからも、この設定が私が使う際の基本になります。
これだけにすれば、絞りの調整も露出補正も素早く思うままに出来るし、使い勝手はそんなに悪くありません。

あと試してみたのが自動HDR合成。
これは、露出を変えて3枚連写し、それをカメラ内で自動合成してくれる機能。

Dsc00115 Dsc00116
左が無しで右がオートHDR。

この場合だと、不自然さが強調されてしましますが、効果は見てのとおり。
黒つぶれしている影の部分や、白飛びしている空の部分がしっかり生きて見えています。

夕焼け空や逆光での水辺の写真に効果を発揮しそうです。
持ち運びのしやすさも相まって、今後も活躍してくれそうです。

だいたい満足、買って良かった。

さて相方は今日は仕事だったので、お土産を買いました。
角館のお菓子というと「生もろこし」が有名ですが、私のウチでは一番はこれ!

福進堂の「金柑まんじゅう」
Dsc00149

中には砂糖煮された金柑が丸ごと入ってさわやかな甘さが素晴らしい!
Dsc00152

福進堂は武家屋敷の裏通りにあるんですが、Googleで「福進堂 角館」で簡単に店舗を検索できます。
Dsc00101

角館に行く機会がありましたら、これはお薦めですよ。

« SONY NEX-3 | トップページ | サッカーWC 日本×カメルーン戦 »

Kawasaki Estrella」カテゴリの記事

SONY NEX-3」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560587/48612513

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメテストin角館:

« SONY NEX-3 | トップページ | サッカーWC 日本×カメルーン戦 »